ワキの臭いについての問題

暖房などのせいで、今では夏季だけではなく冬場も気になるワキの臭い。
そもそも汗自体は無臭なのですが、こういう汗がワキにいる細菌と結び付くと匂いになるのです。

 

とにかく制汗剤を塗っておけば臭いは少なくなるものの、根本的な到達をしたいですよね。
ここではワキの臭いに対する結論をいくつかご報告いたします!

 

献立バランスを整える

実は、大人の女性に多いのがこういうパターン。近年やにわに臭いが気になるようになった・・・というサイドは単に要注意です。
献立のバランスが崩れると、ワキの臭いが強くなる事があります。更に炭水化物を抜くと、強くなり易いようです。
炭水化物痩身をしているサイド、慢性的に野菜が足りないサイドなどは、まずは栄養バランスを整えてみてください。

 

保湿する

え、ワキに保湿?と思うかもしれません。
ワキの汗と縁故臭いを発する細菌は、乾燥したスキンや角質の溜まったスキンで再び繁殖し易くなります。
例えば制汗剤を塗ったその後、よく洗わないでいたり、また洗ってはいるものの保湿していなかったりすると、乾燥してしまい細菌が繁殖してしまいます。またワキに不要な角質が溜まってしまっても細菌の増加を助ける事になります。最近ではワキ用のピーリングも売っていますので、試してみるのも良いかと思います。

 

普段から汗を流す

おんなじ汗でも、普段から汗を流している人の汗はサラサラで、臭いになり難いです。逆に運動していない人の汗は、ベタベタで臭いに結びつき易いです。
ニオイが気になるからと、普段から汗を流さずにいると、むしろ臭いになり易くなってしまうのです。
臭いが気にならない時は、出来る以上汗を流してみましょう。

 

これらをやってみても言語道断なら、制汗剤を使うようにしましょう。
まずはあんな方法で、体質などを改善してみてはいかがでしょうか?

 

それ以外にも脱毛サロンに通うなども選択肢があります。
他には最近、脱毛石鹸も人気になっています。
3000円ほどの低価格で使い続けると次第にムダ毛が薄くなってくるのでワキ毛にも最適です。